京都で育った畳職人が、あなた様の畳を丁寧にお作り致します!

 

 そろそろ畳を綺麗にしたいけど、どこに頼んで良いのか分からない...

決して安くない買い物、失敗したくない...そう思いながらインターネットでお店をお探しのお客様、多いのではないでしょうか?でも、一体どうしたら良いお店は見つかるのでしょうか?いや、そもそも良いお店って何でしょう?

そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ当店にご相談ください。

 当店では、「良い素材を確かな技術で」をモットーにしております。

より良い素材を仕入れる為、畳表の産地である熊本まで行き、実際にイ草農家さんと共にイ草の刈り取りを行い色々な体験や勉強をさせて頂きました。その素晴らしい素材を京都で培った技術であなた様の畳をお                                                                                                                                                                                  作りする事をお約束致します。   

                                                                                                                                                                                                                                (有)南谷畳店 代表取締役 4代目 南谷幸司

    



スタッフ紹介

  3代目 南谷 侒一 

昭和22年生まれ 71歳

 

京都仕込みの1級畳技能士

常に最高の仕上がりを目指す

まだまだバリバリです!

趣味 ウオーキング

4代目 南谷 幸司

昭和51年生まれ 42歳

代表取締役

1級畳技能士

品質管理者免許

2児の父親

ほとんどの見積もりは私が伺います。





 この会は、岐阜市の若手畳職人衆10名ほどで構成されるグループで、当店店主もそのメンバーです。

 定期的に行われる例会では、畳に関する熱い話が繰り広げられ、より良い商品をお客様にご提供できるよう努めています。

 また、年に1回 ボランティア活動として、岐阜市内の児童施設の畳の張替え等を行っています。

子供たちには、綺麗になった畳の上で思いっきり遊んでもらいたいものです!

 畳の良さ、素晴らしさをお届けする為の活動です。

 

 

 当店では毎年、地元の小学校である 岐阜市立鷺山小学校の2年生の課外授業にご協力させて頂いております。鷺山小学校は、私の母校でもあり、私の子供たちも通わせて頂いている学校です。

 今年も9月28日(水)に天気の悪い中、約40人程の子供たちが来店し、畳について勉強して行ってくれました。

 写真の中央、先生役は私の父で色々と畳について説明していく中、「うちには畳がありません」という子供も。「これが新品の畳表だよ~!」と触ってもらうと「良い匂い!おいしそうな匂い!」という子供たち。

”おいしそうな匂い”と言われたのは初めてでしたので、思わず吹き出してしまいました。

 純粋無垢な子供たち、ホントに可愛かったです。

また来年もお待ちしております。